面白雑学トリビア特集

ムカデは本当に足が百本あるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
百足と書いてムカデと読みます。ムカデは見た目の通り、足が百本あるように見えることから百足と言われていますが、実際は何本あるのでしょうか?

今まで発見された中では、一番少ないもので28本、最多記録では354本で、足が100本以上のムカデは少ないようです。普通は30〜50本ぐらいとのこと。

なお、ムカデより足の多い虫がいます。それは、ヤスデと呼ばれる節足動物で、千本足という意味の英語名(millipede)があるように、足の数はムカデの比ではないのです。最多記録では710本もの足があるそうです。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com