面白雑学トリビア特集

女性には再婚禁止期間がある

このエントリーをはてなブックマークに追加
夫婦の一方が死亡したり、離婚した後で再婚しようとする時、男性はいつでも出来るかと思います。

しかし、女性は、六ヶ月を過ぎないと法律的に再婚は出来ないのです。

『民法第733条第1項 女は、前婚の解消又は取消の日から六箇月を経過した後でなければ、再婚をすることができない。』とあります。理由は、再婚後に生まれた子の父親が、前夫なのか、後夫なのか混乱を防ぐ為とのこと。ただし、次のような場合にはこの規定から外されます。

㈰前夫の子を妊娠している時は、その子を生んでしまえばその日からでも再婚は出来る。
㈪夫が失踪宣告を受けた場合。
㈫離婚した夫婦が再び結婚した場合。
㈬夫の生死が三年以上不明のために、裁判離婚した後の再婚。

心当たりがある場合には、少し様子を見ましょうね、というわけですね。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com