面白雑学トリビア特集

風呂はかき回すと早く沸くか

このエントリーをはてなブックマークに追加
お風呂に入りたい時に、うっかりして沸かし忘れていた場合、入らないわけにもいきません。

たまにお風呂が早く沸くように…とばかりに一生懸命にお湯をかき回している人がいます。少し考えると、下の方の温度の低い湯を上の方に持ってくれば、よりスピーディーに湯が沸くと考えがちですが、事実は全く反対なのです。

温かい水は上に、冷たい水は下にそれぞれ分かれてしまうので、この上下の温度差が大きければ大きいほど対流効果があります。かき回してしまうと、水の温度が均一化してしまい、自然対流もしにくくなって熱効果が下がってしまう事になるのです。

その上、せっかく温めた水が空気に触れることにより、温まった部分も冷ましてしまう事になります。

また、水を少なめに入れて沸かしてから、それをうめるという方法も決して得なやり方ではありません。水が少なければ少ないだけ、水の表面積に対する体積の割合が少なくなるだけで、熱の無駄が大きくなるだけです。

最初から適量で熱した方が経済的なのです。

沸かし忘れたら、おとなしくじっと待っていましょう。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com