面白雑学トリビア特集

ウィンカー点滅間隔の理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたは自動車を運転しますか?自動車を運転できる人は当然分かるとは思いますが、運転できない人でもなんとなく知っているかもしれません。

自動車を運転していて、右か左のどちらかに曲がりたいときに、必ず行わなくてはいけないのが方向指示器の操作です。方向指示器というより、ウィンカーといったほうが分かりやすいかもしれませんが、このウィンカー、メーカや車種によって多少の違いはあるものの、ウィンカーの点滅回数は1分間に70回から80回となっています。

ウィンカーの点滅回数の70回から80回は、人間の心拍数を参考にしています。しかも、通常の心拍数より多い、少し緊張したときの心拍数なのです。ウィンカーの操作をしなくてはいけないのは、右折、左折、車線変更などが考えられます。いずれも交通事故の起こりやすい状態です。

そこで、軽い緊張を促す為にウィンカーの点滅回数が決まりました。ウィンカーは単に他車に対し自車の動きを知らせるだけではなく、運転者自身に注意をするように促す心理的作用も利用しているのでした。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com