面白雑学トリビア特集

日本人で初めてルイ・ヴィトンを買った男

このエントリーをはてなブックマークに追加
顧客管理に定評のあるルイ・ヴィトンの顧客名簿には、明治16年1月30日、日本人の男性がパリの店を訪れて購入したことが記録されています。明治維新で活躍したその人物とは…

ルイ・ヴィトンのバックを初めて買った日本人男性は、後藤象二郎でした。

明治16年のこと、自由民権運動を唱えた同郷(高知県)の板垣退助の欧州視察旅行に同行した後藤象二郎が、ルイ・ヴィトンのストライプ模様のトランクを購入したことが顧客管理名簿に記されています。

有名なLとVのデザイン(モノグラム)が発売されたのは、最近になってからです。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com