面白雑学トリビア特集

チュッパチャプスのロゴをデザインしたのはサルバドール・ダリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
チュッパチャプスは当時、手や服を汚さないキャンディということでスティックを刺したことがその始まりでした。

1969年に世界進出をするときにエンリケ・ベルナートという人がダリとの昼食をセッティングしました。

話を聞いたダリはその場でナプキンにデザイン画を描いたという話があります。

日本では「30分おまかせキャンディ」なんてフレーズでCM流してましたが、本気で食べれば30分以内で食べられる、ロリポップキャンディーです。

サルバドール・ダリ(Salvador Dali, 1904年5月11日 - 1989年1月23日)は、スペインのシュルレアリスムの画家。フルネームはSalvador Domingo Felipe Jacinto Dali Domenech。ダリの作品は奇妙な夢の中のようなイメージの印象的な組み合わせが特徴です。作品とともに、数々の奇行でも知られています。1989年に生地フィゲラスのダリ劇場美術館に隣接するガラテアの塔にて、心不全により85歳の生涯を閉じました。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com