面白雑学トリビア特集

コンビニとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
セブンイレブンは当初朝7時から夜11時まで営業していたので、この名前が付きました。

今ではコンビニと言えば24時間営業・年中無休が主流ですが、そうでないコンビニもあります。

ではコンビニの定義は何なのでしょうか。

コンビニの定義はいろいろありますが、経済産業省の商業統計における業態分類では「営業時間14時間以上、売場面積30平方メートル以上250平方メートル未満、飲食料品を扱う」店となっているそうです。

他に商品の種類の多さや食料品の占める割合などで分ける調査もありますが、基本的には法的な規制は無く、コンビニを名乗るのは自由となっているようです。

日本のコンビニは単独営業、あるいは酒屋さんが経営という形が多いのですが、セブンイレブン発祥のアメリカでは、ガソリンスタンドに併設するという形が一般的のようです。

アメリカでは多くのガソリンスタンドにコンビニかファーストフード店がついているのです。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com