面白雑学トリビア特集

ゴルフボール

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴルフをやった事がある人はもちろん、やった事の無い人でもゴルフボールの表面には丸いくぼみがある事は知っているのではないでしょうか。現在いろいろな球技が存在しますが、その中でも凹凸のあるボールを使うのはこのゴルフという球技だけです。

それでは何故、ゴルフボールには凹凸がついているのでしょうか。

クラブで打ったボールは、回転しながら飛んでいきます。この時にボールの凹凸が空気抵抗を減らす役目をしてくるので、凹凸が無いよりは飛距離が伸びるのです。

さらにこの凹凸はボールの周りの空気の流れを揚力に変える働きもしてくれますから、より遠くまでボールは飛ぶというわけです。

ちなみに、表面がつるつるのボールを使ったとすれば、飛距離は3分の1程度にしかならないという事です。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com