面白雑学トリビア特集

皮膚の重さは体重の何%か

このエントリーをはてなブックマークに追加
手でつまんでみても分かるように、人の皮膚はとても薄いものです。そのため、私たちの体重のうち、全身の皮膚の重さが占める割合は、そうたいしたものではないだろうと思う人が多いと思います。

しかし、皮膚は意外に重く、大人になるとその大きさは畳1枚分の面積にもなり、重さは体全体でだいたい4キロです。そのため、皮膚の重さは体重の約8%ぐらいの割合になります。

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織から成り立っていますが、一般に皮膚と呼ばれるのは、上から表皮、真皮と言われる部分です。

表皮は、28日で新陳代謝をして、古くなるとアカになってはげ落ち、すぐに新しいものが出来ます。皮膚の厚さは場所によって違いますが、だいたい皮下脂肪組織を除いて1.5〜4mmとなっています。

皮膚はとても大切なもので、火傷で半分近くの皮膚を失うと命を落とす事になります。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com