面白雑学トリビア特集

夜なべとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
「♪母さんが夜なべをして、てぶくろ編んでくれた…」という童謡があります。この「夜なべ」とは、今で言えば、深夜残業の事で、漢字では「夜鍋」と書きます。

ではなぜ、このような表現になったのでしょうか?

昼間のうちに、出来なかったり、終らなかった仕事を、夜遅くまで掛かってやっていると、誰でもお腹が空きます。そんな時、昔は、夜食に鍋で簡単に煮て食べられるものを食べて、また仕事を続けていました。

そこから、「夜鍋」という言葉が出来て、夜鍋を食べて仕事をする「夜なべ仕事」という言葉が生まれたのです。

しかし、今ではこの「夜鍋」も、カップラーメンに変わってしまいましたね。
〈 戻る雑学トップ次へ 〉
コンテンツ一覧
雑学大辞典業界用語今日は何の日?怖い話/怪談都市伝説画像倉庫ファミコンデコメ顔文字全国平均比較携帯裏技金融知識初心者用

© mobajie.com