業界用語辞典

タクシーの業界用語

一発
長距離のお客さんに当った時。

当たり
長距離の仕事。おいしい客。

ロング
遠距離乗車の仕事。

お化け
夜間の遠距離利用客。

かす
短距離の仕事。別名:はずれ。

530
初乗り530円の地域でワンメーターのお客。別名:ゴミ(五三)。

ゴミ掃除
近距離客にしか巡り合わない事。

あぶれ
仕事にありつけないこと。

あんこ
駅待機のレーン等で前後に挟まれて出られない事。別名:たこつぼ。

インカチ
景気が悪い事。お客さんが少ない事。


高速道路のこと。反対語:下、地べた。

駅出し
駅前専門の営業方法あるいはその営業方法をとるタクシーのこと。

エントツ
タクシーメーターを正しく操作しないで、料金をドライバーが着服する不正行為の事。

お茶
無線配車されて、お客さんを迎えに行ってもキャンセルやお客さんがいないこと。

駕篭抜け
タクシー料金を払わずに逃げること。

かたつむり
東個協系の個人タクシー。別名:でんでん虫。

キャッチ
流し営業中の空車タクシーがお客を捕まえること。

ゲタ
1ヵ月の最低水揚げ額の事。

桁落ち
近距離客の事。

ケツわれ
体調不良などにより、所定の帰庫時間より前に営業所に戻ってくること。

蹴飛ばし
乗車拒否のこと。

青タン
23時から5時までの深夜割増メーター。

赤信号
警察による交通取締。

工事中
警察の交通取り締まり中のこと。

マル酔工事
飲酒取り締まりのこと。

本工事
[工事中]が警察の取り締まりを指すのに対し、本当の道路工事のこと。

水溜り
無線室で使われる「速度違反取締り」を示す言葉。

Jタク
JRが開発したタクシー関連商品。

爾後(じご)
初乗り以降に上乗せされていく料金のこと。

しゃぶり
客の財布の中身をしゃぶり尽くす事から来ている隠語。

白タク
自家用車を使って、無免許でタクシー営業をすること。

スペア
自分の乗る車が決まっていない運転手。

大日本帝国
日本の大手タクシー会社4社の俗称。

タリフ
運賃、または運賃表のこと。

小さな落し物
犯人が使用した凶器。

着地
お客が降車された場所。

調整
食事休憩等。

ドアポン
ドアを開けた時に、後ろから自転車やバイクにぶつかること。

どようなみ
暴走族のこと。

20
暴力団の客。ヤクザ(893)8+9+3=20。

ネコババ
降りたお客の忘れ物を届け出しないで自分の物とする行為のこと。

鼻番
タクシー乗り場などで、先頭になること。

パンダさん
交通取締などで、その場所でやってることを無線で知らせるときに使う。


女性客の事。

ベタ
高速道路ではない、一般道路。または、一般道路を走る事。

へたる
流しの営業でなく、タクシー乗り場などで客待ちをする事。

ボッチ
迎車ボタンのこと。

まくる
他のタクシーを追い抜く、がんがん流す時にも言う。

マンコロ
1万円を超える遠距離客の事。

まんしゅう
1万円以上の良い仕事、大当たり。

メリット
乗務員の緊急、非常事態の暗号の事。


行政処分を受けた後、増車など事業計画の変更ができない期間。

夜警
夜だけ出てくる夜専門の事務員。

やっこ
やりたい放題の迷惑をかけてまで売上を揚げているドライバーのこと。

四コロ
営業収入が4万円台である事。二コロ、三コロ。

ろく
チップの事。

ワンコインタクシー
初乗り料金が500円のタクシー。

↑上
このエントリーをはてなブックマークに追加

≪業界用語トップ
≪モバジエトップ
コンテンツ一覧
雑学大辞典|業界用語|今日は何の日?|怖い話/怪談|都市伝説|画像倉庫|ファミコン|デコメ|顔文字|全国平均比較|携帯裏技|金融知識|初心者用|キーワード

(C)モバジエ.COM